フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« サイキン。 | トップページ | 征服するもの。 »

2012年1月11日 (水)

sprout horns and a wing's door

 

来月に私の住んでいる街で、

手作りのアート展が開催されます。

 

 

 

小さなアート展です。でも温もり溢れるアート展なのだと想います。

そんな素敵なお話が私の所に巡ってきました。

 

 

 

 

いつもの私ならきっと

「どうせ、私には」としり込みしていただろうな。

 

 

 

 

けどそれを目指していた時にそんな話が巡ってくるって、

やっぱりそれに向かうべきなのだと。

 

 

 

 

 

そして進むべき道があることが、道しるべがあることが

幸せであること。

この生活が教えてくれたことを。

 

 

 

 

そして、自分の表現したものが

ひとさまの感性と完成に受け入れてもらえるのか。

 

 

 

 

 

この出逢いを大切に、もっと自分の時間を生き抜きたくて。 

今やれることを試してみたいと思いました。

そして、思い切って申し込みしました。

 

 

 

 

 

 

何も知らない。

何も出来ない。

 

 

 

 

 

そんな私が私だけで、

私の感性だけで

 

 

 

 

 

 

考えただけで震えるよ。

 

 

 

 

 

 

 

でも何があっても私の「形」だけを表現しないとね。

他人の目を気にした時点でそれはきっと、

「私の形」じゃなくなるよね。

 

 

 

 

 

だから、まず自分を信じて。

 

 

 

 

 

 

 

 

始めたばっかりじゃん。

そう簡単にうまくできないよ、当たり前だよ。

とにかく自分が心から納得いくものを作ろうよ。

 

 

 

 

 

 

そう弱いハートに言い聞かせて、今は創作活動中です。

 

 

 

 

 

 

限られたスペースに、私の脳内を全て映してやるんだ。

全て、すべて、すべて。

 

 

 

 

 

 

きっとそれはキレイだよ。

 

 

 

 

 

 

きっとそれは美しいんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

自分の小さな力を、精一杯の命の塊に吹き込んで。

生える角と翼の扉に心からの感謝と幸せと、魂に涙と愛情を。

 

 

 

 

 

精一杯生きてみせる。

« サイキン。 | トップページ | 征服するもの。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sprout horns and a wing's door:

« サイキン。 | トップページ | 征服するもの。 »